福岡のトリミングサロン|犬・猫の炭酸泉スパ・アーユルヴェーダ・カラーリング・フットケア

ご予約・お問い合わせ

HOMEHOMEサロン案内サロン案内メニュー&料金メニュー&料金炭酸泉スパ炭酸泉スパトリートメントトリートメント猫のトリミング猫のトリミング

ペットコラム

ペットコラム

犬猫の歯磨きについて

犬猫は人間みたいに虫歯にはなりにくい動物ですが、歯周病にはなりやすいとご存じでしたか?

🌼歯周病とは?

歯垢(歯の汚れ)に潜むばい菌が、歯の周りの「歯周組織」に炎症を起こす病気です。犬の場合歯垢が歯石に変わるまで3~5日と言われています。歯石化すると歯の表面が凸凹になって、さらに歯垢がつきます。これを放っておくと、歯垢の中のばい菌がどんどん繁殖して、歯周病になってしまうのです。

歯周病は歯のトラブルだけではなく進行すると様々な体のトラブルを引き起こします。歯周病にならないためにも日頃の歯磨きなどで予防しましょう!!

🌼歯磨きの方法

◎ステップ1…口元を触られることに慣れさせましょう

 まずは顔・口元を優しく撫でるように触りましょう。
 最初は短い時間で少しずつ時間を長くしていきます。
 次に口元をそっとめくり前歯や歯肉にタッチ。

*愛犬が口元を触らせてくれたら、その度に褒めましょう♪
終わったら散歩へ行ったり、オヤツを与えたり、"歯のお手入れをすると楽しいことがある"と思わせるのが効果的です。


◎ステップ2…ガーゼや歯磨きシートなどで歯を磨こう

触られることに慣れてきたら口元を優しく触って口元をめくり、前歯や歯肉を優しくガーゼで磨いてあげましょう。指にガーゼを巻いてマッサージするように優しく優しく。最初は短時間で終わらせ、慣れてきたら少しずつ時間を長くして隅々まで磨いであげましょう。
(ガーゼではなく、歯ブラシを使っても良いですが、歯ブラシを異物と感じ嫌がるワンちゃんネコちゃんもいます。歯ブラシは力が入りやすく歯肉を傷つけてしまうこともあるので、はじめはガーゼがおすすめです。)

飼い主さんも身構えすぎず、リラックスして「歯みがきするよ」と声をかけ、上手にできたらその度に褒めたりごほうびをあげて「歯みがきをすると良いことがある」と教えれば苦手な子も徐々に受け入れてくれます。すぐに出来なくても焦らず、歯みがき専用ガムなども取り入れながら少しずつ慣らしていきましょう。


当店でもオプションで歯磨きを行っております!
気になる方はお気軽にスタッフにお声掛け下さい☆ 

ワンちゃんネコちゃんと楽しく歯を磨き歯周の健康を維持しましょう。

【Back number】